20歳になった日に書いた言葉。

 

 

 

社会的に認められる年齢になれた。まず、良かった。親を必要とせず生きられること。今はそれだけで、幸せだと感無量になる。

 

 

親が居てくれる有り難みもわかる。
でも、今は自分で生きられることが死ぬほど嬉しい。

時々、追われているような恐怖感が襲ってくる。今は一生かけて受け入れ向き合うと決めたから大丈夫。なんとか変えられたことも沢山ある。今までとは違うことはたくさんある。やってける。


これを言い聞かせてないと不安なんだ。
ひたすら意識をする。改善したことで自分に安心を与える。

 

毎日毎日、自分で自分を癒す。
自分がやらなければ、誰もいないしね。変わらなければ生きられない。生きていられない。体調だけが不安。けど、焦らずやれる事で地道に頑張ろう。

 

 

いつかもっと、安心感の持てる朝を迎えたいから。自分の事を諦めたくない。

 

_________________

 

 

 

ごめんね。