SELECT

‪まあ、僕なんか長くながーくその時間から抜けずにぐっと耐えたんじゃなくてたった15年でまず1回音を上げた後収拾がつかないままふらふらと彷徨ってるちゃらんぽらんで。

 

立ち上がる度に簡単に倒され、足を引っ張られれば素直に引きずられてしまう。雑魚モンスターに攻撃しちゃいけない気がする時ない?そう、それで許してもらえてる気がするんだよおじさんは。

 

まあ、本当に理不尽なんて数しれない。ただ僕が言ってる様な表現が弓矢の雨でも、誰かからしたら雨漏りの水が頭に1滴垂れてきたくらいに違うかもしれない。受取り方。一々、繊細に受取ってしまうのはストレス耐性値にステ振り出来なかった。そもそも上がらない環境でレベルだけ上がって攻撃装備全部かすなかんじに出来てる感がやばい。

 

これで許されるわけがない。連れて歩きたいのは皆、レアで強くて見た目好みで役割を与えられてこなせて使えないと嫌だよね?

 

ポケモンでレアでもなく、見た目も好みではなく、役割もこなせず、使えず、強くもなかったらボックスいれるよね。常識じゃん。

 

きっと人間も本当に悲しい事に(わかりきってたから別にだけど)大体同じだよね (´^p^`)オワー

 

 

なんとか上手くかそうではなくてもギリギリか余裕かの心境は違えど努力したり失敗をENDにはせず切り抜けて渡り歩いてきている人たちが運が良かったと言ってもゲームで言ったら運も実力のうちで運だけじゃこの場所にはいられないので凄いわけで。

 

 

その人たちからしたら僕はまだまだで人によっては確実に淘汰されるべきとも指さされても当然な部類だと言われて仕方が無いとも思う。僕はなりたくてなったんじゃないと言い訳したいけれど、確実に諦めたり受け入れたりわからないことをわからないままやれる事をやるだけを度々やるべき事と勘違いして生きてきたんだよね。不幸は望んだわけじゃないのが始まりでも、幸福よりも自分で手に取ったのはいつも不幸の方だったあほだから本当当然の嘆きというか嘆くなかっこ悪いと言い聞かせて止まらない吐き出す麻薬に溺れて成長が止まった、屑なう、動けてないと証明でしかない。‬


‪経験が全てというだけの大人に一言加えたいのは、ただそのご立派な経験を上手く扱える人間こそが最も優秀であるということ。素晴らしい結果はあなたが積み重ねた経験からあなたが上手く扱えた才能。‬


‪最初はただ、僕はじゃあ生き延びたならと思いましたが価値は歳じゃなかったのでそりゃそうだと思いました。‬

 

 

‪人に与えられる人間が世の中の希少価値なのです。兎に角ただ有名でなくてもいいし、優しい人が僕は好きです。勿論、同情や労りや理解出来るだけを優しい人とも思ってません。優しい人になりたかった。全てにいい顔していい言葉をいう人間にはなれませんがそりゃそうだろ。

 

 

とりあえずじゃなく、生きる事を選ぶ

執着だけが、生かしてくれてる。微妙な希望も夢も失ったり無いから、頭に強く浮かぶのだ。

 

おかげともいえない、のろいと近い

満たされない方が楽しいかもね

満たされたならやっと退屈な日々にやっと首を括れる。